So-net無料ブログ作成

<民主党>公約半分は着手と自賛−−集計(毎日新聞)

 民主党は昨年の衆院選マニフェスト(政権公約)で掲げた具体策について、進ちょく状況をまとめた。全179項目のうち、「実施」は39項目(22%)どまり。それでも「一部実施」を合わせると92項目(51%)になり、半分以上は着手したと自賛している。

 評価は「実施」「一部実施」「具体策を検討中」と、空欄の4段階。子ども手当は「実施」、農業の戸別所得補償制度や高速道路無料化は「一部実施」とした。一方、20項目(11%)は空欄で、事実上未実施と認めた。【大貫智子】

    ◇

 毎日新聞が独自調査している民主党の「マニフェスト実行度」では、「達成」34件、「未着手」25件。毎日調査ではガソリン税の暫定税率廃止など2件を「違反」としているが、同党評価には「違反」はない。

新種の角竜類化石発見=欧州初、アジアから進出か(時事通信)
角川春樹氏、俳句結社誌の電子書籍版配信へ(読売新聞)
「問題解決するまで宝くじ販売やめよ」 事業仕分け第2弾(産経新聞)
口蹄疫被害対策、約81億円補正予算案 宮崎県(産経新聞)
巨匠から新進作家まで 「日本の書展関西展」大阪で始まる(産経新聞)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。